■カテゴリー
■Amazon検索

■ブログ内検索

■プロフィール

Mali

Author:Mali
ここはMaliが日々書き留めておきたいことを記録するサイトです。

■メールはこちらへお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

■FC2カウンター

■月別アーカイブ
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
アンパンマン
タイで一番人気のあるアニメはドラえもん(だった。今はもう放映していなかったかも。でも、ドラえもんグッズは子供から大人まで人気なのだ!) 一休さんやちびまる子ちゃん、クレヨンしんちゃんも人気だが、アンパンマンはどうだったかしら。

孫息子3人(といっても、一人は3ヶ月の赤ん坊だが)に人気のあるのは、なんといっても、アンパンマン。今まで、ちゃんと見たことがなかったのだが、孫のおかげで、アンパンマン誕生秘話をDVDで見ることができた。それも何度も!バイキンマンもカレーパンマンも食パンマンも、そうやって誕生したのか・・・

アンパンマン


ところで、私、バイキンマンが意外と好きです。ハイテクだったりして。。。誕生秘話に出てきたバイキンマンの赤ん坊時代には、思わず、かわいいーー!と声に出して言ってしまった。

ちなみに、天丼マンというのが登場して、「てんてんどんどんてんどんどん♪」と歌うのだが、それも孫に受けていた。

娘の家の孫息子たちは、休日にアンパンマンミュージアムに出かけたが、行列1時間半待ちに愕然として、入場せずに帰ってきたそうだ。ちっちゃな子に1時間半待ちはきついわね。

というわけで、今日は幼児にもどったばーばの話でした。

スポンサーサイト
日本にて | 21:39:44
再び日本
19日に帰国したが、蒸し暑さがトランとあまり変わらず、違和感がなくていい。といっても、暑い・・・!

元気のいい(良過ぎる)孫息子たちに会って、こちらも元気をもらったか、吸い取られたか・・・明日はもうひとりの孫息子と再会。
ちなみに、孫たちの年齢は、2歳3ヶ月、1歳7ヶ月、3ヶ月。
それぞれの個性、楽しいものだ~。

数日ネットは休みです。

日本にて | 22:19:34
スコール
今日も雨が降った。

雨季の初期なので、カーッと暑い日の夕方に、スコールがやってくる。
ロイエットにいたときのように、風がさーーーーっと吹いてきて、「あ、くる!」とはっきりわかる予兆が感じられにくいが、それでも、広い空のあちらの方に黒い雲が現れたら、もうすぐにこちらにやってきてスコールだ。

家にいたら、さぁ、洗濯物を入れよう!とにかく、タイミングを逃すと、せっかくの干し物が元の木阿弥になる。

まだ強い日差しで照りつけられている道路に雨が落ち始めたかと思うと、一転俄かに掻き曇り、ザーーッとくる。その「ザーーッと」は、バケツをひっくり返したような、などという生易しいものではなく、滝のような強さの雨がアスファルトを打つのだ。雨をはじく外套をまとっているゴキブリだって敵わないらしく、よたよたと入り口付近に這ってきて、中に入ろうとする。そうはいきませんよ!

ひとしきり降り続き、雨脚が弱くなり・・小一時間もすれば、何事もなかったように日差しが戻り、まぶしさ倍増の景色となる。が、気温が下がり、緑は洗われ、外に出てきた人々の顔もさっぱりして明るい。

雨季も中期~後期となると、梅雨のように一日中しとしと降り続くようになるが、今はまだいい時期だ。

さて、明後日私は再び帰国する。明後日はどんな空模様だろうか。
滞在予定ひと月はまさに梅雨の真っ只中。お肌にはいいのだから、と思うことにして、明るい色の傘を差そうか。

トランの日々 | 23:24:24
手軽な朝食
タイの街角や市場に必ずある「パートンコー」は、手軽な(それも、実に軽い)朝食あるいは、おやつだ。中国の油条の小型版かな。
ありがたいことに、家のはす向かいに、早朝から流行っているパートンコーやさんがあるのだ。
パートンコー

小さな袋の中の緑色のものは、サンカヤーというタイのカスタードクリーム(緑色はバイトゥーイという葉でつけるそうだ)。これが、5バーツで、パートンコーはこの量で10バーツ。

いい油で揚がった熱くてふっくらパリっとしたパートンコーは、素朴に美味しい。サンカヤーは甘いので、たまにしか買わない私。
これと豆乳というのが、一番合うセットだと思うのだが、残念ながら、この店では豆乳は扱っていない。自分で、そのときの気分でコーヒーや紅茶や生姜湯などを作って飲む。

中国でお粥に油条を入れるように、タイのお粥にもこのパートンコーを入れたりする、小さいから切らずにそのままね。

トランの日々 | 18:54:32
フォーマット
昨日の朝、パソコンが立ち上がらなくて、Cドライブだけフォーマット。
XPを再インストールするまではいいのだけれど、その他もろもろに時間がかかる。ServicePack2をインストールするのだって、タイのここでやると、ものすごく時間がかかるのです^^;

データはすべて別ドライブだし、他にもバックアップをとってあるから問題ないとして・・
とっても瑣末なことだけれど、うちの家族何人かの名前は辞書登録しておかないとなかなか出ない漢字だったりするので、そういうのも皆やり直し。

でも、Nortonのセキュリティソフトは、期限切れで放っておいたのが、最初からまた動き出したわ。

未分類 | 11:39:46
蝙蝠
ロイエットの時も、現在のトランでも、私はコウモリと縁がある。
ロイエットの家では、昼間は軒下の壁に張り付いていて、夕日が沈む頃、活動を始めて飛んでいくのが見られた。ときたま、家の中に入ってきてしまい、人間がいるのであわてたコウモリが、右往左往して、バタバタ飛び交った末、ようやく(さっきから大きく開け放してある)窓から出て行く・・ということが何度かあった。超音波で餌を取れるぐらいの君たちが、なぜたくさんある隙間から外に出られないの?と、声に出して問いかけていた私。怖くはなかった、ただただその間抜けさに呆れていた。毎朝夜明け近く、コウモリたちは朝帰りしてきて、軒下の壁に張り付いて、横移動などしているらしく、ガサガサいう音がしていたものだ。
コウモリ

さて、トラン。こちらでは、ほとんど姿を見ていない。2階家の屋根と天井との隙間にいたからで、明け方ガサガサ音がするのと、家の出入り口付近に、たくさんの黒い糞が落ちるのでわかるのだ。あまりにも、その糞が多いので、大家である友人のご主人が、ようやくその隙間をふさいでくれた。

でも、それが果たして吉と出るか・・・

今更のようにネットで検索してみたら、コウモリって益獣なのだ。
これから先、虫が増えるようなことがあるのなら、また戻ってきて欲しいかも・・・

ここを参照してみてください⇒コウモリについてのサイト
コウモリって大食い!コウモリは1頭、2頭・・と数える!など、面白く解説してありますよ。

トランの日々 | 23:30:20
タイのオンライン・ブックストアで
http://www.chulabook.com/cgi-bin/main/2006/home.asp

チュラロンコン大学の本屋さんは、バンコクのサヤームにあって、(たぶん)品揃えもよく、誰でも定価の1割引で買えたりするので、たまに行きますが、地方在住の身にはちょっと遠すぎて辛い。そこで見つけたのが、オンラインストア。
チュラロンコン大学で出している「ひらがな」と「カタカナ」の練習帳が手ごろなので、まとめて注文。1冊50バーツが、43バーツで買えます。送料を足されても尚お得。
ですが、ネット決済にクレジットカードを使うのが憚られて、明日銀行から振り込むことに。今更、憚られなくても?・・・・でも、円安の昨今、クレジットカード使っての日本円決済はもっと憚られます(-_-;)

って、騒ぐような大した金額の話ではないのですが(^^ゞ


ところで、これは、上記のストアではなく、バンコクの東京堂(日本の、うちの町にも同名ただし無関係の書店あり)で買ってきた本。会話で使える(たぶん、練習すれば・・)表現満載です。210バーツ也。
「まさか」をタイ語で言えますか?



読書 | 21:44:48

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。