■カテゴリー
■Amazon検索

■ブログ内検索

■プロフィール

Mali

Author:Mali
ここはMaliが日々書き留めておきたいことを記録するサイトです。

■メールはこちらへお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

■FC2カウンター

■月別アーカイブ
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
新幹線に乗りたい?
コンピュータに向かっているとき、目の端に何かが動いた!

新幹線に乗りたい


まだまだ子どもの、5cmほどの小さなチンチョクでした。

それにしてもこのカード、かわいいでしょう?ミニミニサンタさんがいっぱいいるのです!

サンタさんもチンチョク君も、新幹線に乗ってみたいんですね~

スポンサーサイト
トランの日々 | 14:41:53
また魚をいただく・・
Nuiさんの御主人Nidさんにとって、この季節は最高だと思う。釣具店は繁盛するし、釣り人ツアーにもしばしば付き添って沖に出られるし、仲間と日帰りや1-2泊の釣りに出かけてはたくさん釣ってくるし・・。釣りに全然興味のないNuiさんも、御主人の留守中に店を開け、しっかり商うまでに仕事を覚えたようで忙しそう・・・。好きなお菓子作りは只今休業、閑な季節になったら再開すると言う。

日曜日の夕方も、近場で釣った小さい魚だーーと、5匹持ってきてくれた。
5匹の魚

名前はわからないが、上の2匹は「揚げるとうまい」、赤いのは「揚げても煮てもなんでもいい」、下の豹柄のは「トムヤムにするとうまい」とのこと。

鱗を取り、さばいて冷凍し、毎日、揚げたり揚げたり・・(^^ゞ(みじん切りニンニクと共に素揚げして、唐辛子入りナムプラーをかけて食べるのが、素朴で一番好きなのです)・・・でも、豹柄のは、仰せの通り、トムヤムにしました。これ、淡白で美味しい!ぬるっとした肌の感じは淡水魚っぽいが、海で釣ってきたはず。なんという名前かなぁ・・・
トムヤムプラー(豹柄の魚)


もう一品追加です。27日の夕飯ですよ^^ タイのハーブをたくさん入れた酸味のある汁で蒸し煮しています。
ペッサー



飲食 | 22:29:39
1ヶ月ぶり
午後3時過ぎ、ざーっという音。
久しぶりの雨、スコールだ。
あっという間に道路を水が流れる。
向かいに駐車中の車の中にいそいで入る人。
ひと月ぶりの雨2

降るときゃ降る!という感じのタイの雨でした。
ひと月ぶりの雨1

ずいぶん久しぶりだと思ったけれど、1月半ばには結構降った日もあったのでしたっけ。

トランの日々 | 15:44:58
ドリアン羊羹
ドリアン好きの人たちにも悪評の高いドリアン羊羹。
ドリアン羊羹

砂糖を使っていないドリアン100%の羊羹は、実は美味しい。
ドリアンの季節がまだ来ないときに、あの独特のにおいとねっとり感を懐かしみたかったら、お薦めです。ただ、かなり甘いです!天然の甘味ですが。

ドリアンは脂肪をたくさん含むので、種を除いて食べるばかりの状態のドリアン果肉を鍋に入れ、水も砂糖も加えずにただただ強火で熱するだけでいいそうです。へらでぐいぐいとかき混ぜていくと、ねっとりした練り物になり、それを筒状にまとめたものが純粋なドリアン羊羹。

以前、キリウォン村で、おじいさんとおばあさんが大量のドリアンを、そうやって練っていました。熱を帯びたドリアンは、さらに強烈なにおいで自己主張していました(^^ゞ 見せてもらっていたら、材料のドリアンをお土産に下さったのでした。生の熟したドリアンの方が何十倍も美味しいのは確かだけれど、それが手に入らない時期は、たまに、ドリアン羊羹で懐かしむのもいいものだと思いますよ。私は、あのおじいさんとおばあさんを思い出すので、よけいに美味しく感じるのかもしれません。

写真の羊羹は20cmもない小さなもので、さっき半分ほどぺろっといただきました(^^)v

飲食 | 20:17:30
万仏節
今日は万仏節 วันมาฆบูชา で祝日。

どんな日か調べてみると:
「仏教信仰確立の日。庶民は早朝に托鉢僧への布施をする他、夕刻から花、線香、蝋燭等の供物を持って寺院での法要に参加する。」
とある。
仏教信仰確立については:
「陰暦三月満月の日に、阿羅漢の高僧1250名が、期せずして竹林精舎に参集し、釈迦より直接得度を受けたとされる。」

それで、この日に人々はどういう風に祝うかというと:
「僧侶の音頭で述べられる供養の言葉を唱和し、本堂の回りを点火した蝋燭を手に挟んで合掌しながら仏法僧の三徳を偲びながら右回りに三回廻り、次いで僧侶の説法を有難く聴く。」のだそうだ。

私はまだ一度も参加したことがない。
仏教信仰が篤く、行事も多いイサーンにいて参加したことがなかったのだから、お坊さんの姿がずっと少ない当地では、参加の機会もないだろうと思う。

でも、今日の夕方にはどこかのお寺に行ってみようかな。

  ****************

ところで、満月の気の強さに願掛けするといいよ、という話をネット上で教わった。
やり方は下記の通りですって。
1.通帳またはお財布を用意する 。
2.お財布からクレジットカード、領収書など「お金を使う事に関係する」ものを抜く。お札は入っていてもいなくてもかまいません。
3.満月の日に、外の気にお財布や通帳を晒しながら(このときに振ると良いです)「今月も臨時収入がたくさん入りました。お月様ありがとうございます!」と、過去完了形で宣言をする。


お月様の気は強いから、お金にかかわらず、お願い事にはいいかもしれませんね!

  ****************

満月にちなんで(?)チーズケーキを作りました。クレーターもできてます(^^ゞ
食べる満月


未分類 | 12:49:09
これは・・?
マプラン


枇杷ではありません。
そっくりなので、初めて買ったときは、違うのでがっかりしました。

でも、美味しいのでいいのですけど。

マンゴーの香りがします。マンゴーといっても、ナムドークマイという品種のマンゴーではなく、ロイエットの家の大家さんとこに植えてあった小さくて香りのきついマンゴーに似ています。

タイ語で「マプラーン」という果物で、プラムマンゴーとかマリアンプラムなどがその訳のようです。実際、プラムとマンゴーの味が合わさったような美味しさですよ。ただ、枇杷よりふたまわりほど小さいのに、種(プラムの種に似ている)が大きくて、食べる部分は少ないのが残念。

飲食 | 21:04:36
気温差
「トランは暑季と雨季だけだ」とタイ人は言うけれど、なるほどその通り。
一応、今は「乾季」だけれど、連日30℃を超す暑さで、「寒季」ではない。湿気がないだけ過ごしやすいが、日中の太陽の光は肌を刺すように熱い。夜もせいぜい27℃まで下がるかどうかというところ。

ところが、友人によると、東北部のロイエットでは、昨日の朝は15℃、夕方でも19℃と、例年になく寒いそうだ。タイの北部、日本人も多く住むチェンマイや、さらにその北の山中ともなれば、もっと冷え込むようだが、ロイエットで20℃を下回る、それも例年なら暑季の兆しの強い2月でこの寒さは驚きだ。以前ロイエットに住んでいた頃、12月下旬の寒い時期には寝るときにも、セーターや厚手の上着を着てぺらぺらの毛布と薄い布団(薄いのしかない)をかけていたのを思い出すけれど、それでも20℃を下回ったことはなかったと思う。
そういえば、1999年の訪タイ時に、タイの友人と東北の山の家に泊まったときは、異常寒波で日本より寒いと感じたものだったっけ。あの時は、朝、カエルが凍死していた。
コンケンにて99年12月
写真は、99年12月24日、コンケン県内の小学校にて。そこの先生(冬の装いでしょう!)と一緒に手に持っているのは、木が化石化した珍しい石です。

いずれにしても、日本の寒さを思えば、「寒い」などと言っては石のつぶてが飛んできそうですね。かといって、「暑い、暑い」を連発するのもイヤミでしょうか・・あらあら、汗が出ます(^^ゞ

タイ | 13:42:42
塗装中
塗装中

結局、色の変更はないままに進んでいるあの建物の塗装。
よく見ると、上から吊られたあぶなっかしいゴンドラに腰掛けて、ふたりが左右で塗装中。
「おろして、おろして!よし、ストップ!ちょうどいい!」と大声で叫んでいるところを見ると、屋上で誰かがロープを操っているのだが、姿は見えない。
昨日も夕方、何人もの人が下から見上げていたが、なかなかスリルのある見物だ。バランスを崩したり、ロープの操作を誤ったら転落しそうだもの・・・アンタラーイ(タイ語で「危ない」)!

配色に関しては、だんだん目に馴染んできました(^^ゞ
でも、外側にむき出しになっている水色の配管部分、途中まで塗ってあるけれど、ちゃんと完成させてくださいね!

トランの日々 | 22:49:48
建設中の家
あちこちで建設中の家を見かけるが、あっというまに建ってしまうものもあれば、うちの近所のように1年以上かかっているものもある。

すぐ目の前の家は、1年半経って殆ど完成したと思われるが、誰も入居せず、換気のためか、本通り側の2階の窓が開け放たれたままである。こうやって、家を完全に乾燥させてから入居するのだろうか・・・すでに、美しく塗られた淡いピンク色の壁が、よく見ると汚れてきている。

その左隣に、パートンコー屋さんがあり、さらにその左隣は、奥に長く敷地があって、2棟のマンションが双子のように並んで建設中だ。これも、1年以上やっている。写真は、去年の2月19日に撮ったのだが、人海作戦で、セメントもバケツで運び上げていた。
2007年2月19日

この当時は、2階建てだろうと高をくくっていたが・・・柱は次々と足されていき、4階建てとなってしまい、うちから眺める空がだいぶ小さくなってしまった(T_T)

今日の午後、ふとあちら側を見てびっくり!
昨日まで白く下塗りしていたのだが、なんと、こんな色に・・・
2008年2月10日

別に悪い色ではないが、敷地にきちきちに建っている上、周囲の色調に合わないと思うんですけど。まあ、ど派手なピンクや黄色や紫の壁なども見かけるタイでは、このプリンケーキのような色合いでも、突飛でない分、よしとしなければいけないのかしら・・・。

関係者らしき3人の男性が、見上げながらあれこれ言っていたから、塗り直しということもあり得るかも。是非、せめて一色ですっきりした色にしてもらいたい!

トランの日々 | 20:00:40
元日は明日・・ตรุษจีน
今日は早朝から、バンバンバンバン・・!!!と派手な爆竹の音が、あちこちから散発的に響いていました。すぐ近くで爆竹が鳴ると、煙がもうもうと立ち込めるほどです。

ところで、今日、友人のご実家の集まりによばれて話していてわかりました。
中国正月は3日間と書きましたが、本当の正月元日は明日7日だそうです。

晦日30日にあたる第一日目が「買い物の日」 วันจ่าย
大晦日(今日)が「挨拶(お参り、供養)の日」 วันไหว้
元日(明日)が「遊ぶ(思い思いに過ごす)日」 วันเที่ยว

昨日、市場が大混雑していたのは、買い物の日だったからなのですね。

ご馳走
(鶏、アヒル、豚、くわいの腐乳炒め煮、蟹のさつま揚げ、やきそばなど)
今日は夕方、家族親戚が集まってご馳走を食べましたが、同じご馳走を家の前に並べて先祖に供え、お線香を焚き、紙のお札を燃やして、供養します。
お供え

このお宅のお供えはちょっと質素でした(^^ゞ
以前どこかで見かけたときは、家の前全体にこれでもかとお皿を並べ、豚の頭も備えて、ずいぶんと豪勢でしたから。

さて、今日の集まりのメインイベントは、お年玉!
赤やピンクの大きな封筒がお年玉袋。子どもたちはみんな嬉しそうですね!
おとしだま


トランの日々 | 21:05:50
今年は地味に・・
今日から3日間は中国正月。
中華系タイ人の多いトランの街では例年、他の行事に比べてかなり派手に行われますが、今年、王室ではガラヤニ王女御逝去の服喪期間中なので、こちらでも目立ったイベントは何も行われないのだそうです。去年真っ赤に飾られていた時計台も、今年は飾り無し。わずかに、赤いちょうちんが街灯ひとつおきに下げられ、謹賀新年に当たる中国語のタイ文字表示の赤い看板が街角に下がっているだけです。
中国正月2008

去年の記事はこちらです。

はすむかいのパートンコー屋さんが、「3日間休むのでよろしく」と昨日の朝、言っていました。どこにも出かけたりはせず、家で正月を祝うそうです。殆ど休みなく店(基本は雑貨屋さん)をやっていて、年号の変わる正月(1月1日)でさえ店を開けていたけれど、この3日間はやはり特別なようですね。

トランの日々 | 20:59:09
節分の日、実家は雪、こちらは・・
節分の日、雪

父が雪の様子をメールで知らせてくれた。しんしんと夕方まで降り続いたそうで、雪かきの大変さを思うと、こういうときに居合わせないのは申し訳ない。
が、こちらは30℃を超える暑さだから、『どこでもドア』を通り抜けて手伝いに行けたとしても、凍り付いて役に立たないに違いない。
日曜日。こちらは節分とは関係ないが、タイ人一家が親戚寄り集まってソムタムパーティをするというので出かけていった。家の前にテーブルを出して、思い思いに自分のソムタムを作る。
ソムタムパーティ

ソムタムは、一般的には青いパパイヤのサラダと言われるが、この一家はいつもパパイヤと人参を混ぜて使う。にんにく、唐辛子、干しエビ、インゲン、ミニトマト、炒った小粒のピーナッツなどと共に叩いて、ナムプラー、椰子砂糖、マナオ(タイのレモン)で調味する。
私が、唐辛子を4本入れて作ったら、「辛い!」と言われた(^^ゞ 辛くて美味しいのにな・・こちらの人達は、イサーン人と違って、唐辛子を減らして砂糖を多めにする。それもまた美味しいのだが、何かパンチが足りないと思うな。
(自分の作った辛いソムタムを食べて嬉しい私)
辛くて美味しいですよ

ソムタムともち米ときたら、ガイヤーンも必須。
ガイヤーンも

Nuiさんオリジナルの下味のついた鶏肉をBBQコンロで炭火焼に。これは家の前の道の向こう側でやっている。煙いから(^^ゞ
Nuiさんの味付けはまろやかだが、ナムチム(タレ)をつけながら食べるとちょうどよい。
この日のナムチムは、唐辛子粉+マナオ汁+小たまねぎ+パクチー+ナムプラー+胡椒少々。
ごちそうさまでした!

トランの日々 | 23:21:04

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。