■カテゴリー
■Amazon検索

■ブログ内検索

■プロフィール

Mali

Author:Mali
ここはMaliが日々書き留めておきたいことを記録するサイトです。

■メールはこちらへお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

■FC2カウンター

■月別アーカイブ
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
エレファント・ホーム
北部チェンマイの近郊、ピン川沿いに点々とある象キャンプのうち、友人が懇意にしているエレファント・ホームという、とても家庭的なキャンプを訪ねました。

飼っている象も7頭と小規模ですが、簡単なバンガローに泊まって滞在し、象の世話をしたり、遊んだり、乗ったりできます。
バンガロー

私たちは突然訪ねていったのですが、案内してくれた友人のお蔭で象と親しく触れ合うことができました!(^^)!

親子象
2歳半の子象は、草も食べるし、まだお母さんのお乳も飲みます。
授乳中
上の写真、ちょっとわかりづらいですが、授乳中です。

とうもろこしの茎を食べています
サトウキビが大好きですが、ふだんは草やとうもろこしの茎を食べているようです。器用に、片足で押さえて、鼻先で適当な長さに折って食べるのです。

鼻がよく働きますね・・・ホースから水を鼻に入れて、それから口に持っていって飲んでいます。
ホースから水を飲みます

象キャンプを主催する一族の若いお父さんが「ほら、乗るかい」って・・・2歳半の子は象に乗るのが大好きですって!
象に乗るのが大好き


スポンサーサイト
タイ | 23:03:10
「おひさまのたね」
知人の紹介で知ったこの歌、あたたかな気持ちになって勇気づけられます。

http://miroku.nomaki.jp/lyric_ohisama.html

日本語の他、フランス語、カタルーニャ語、スペイン語、ドイツ語が聴けて
それぞれに味わいがあります。

途中で消えちゃうのが残念ですけど・・・

孫たち3人におくりたい♪~

音楽 | 20:26:44
昨夜、浴室のバケツの縁に虫がいた・・!・・もしかして・・・?
捕まえて、机の上のぬいぐるみの上に置いたら、光った!!!
蛍1

ひっくり返したら、また光る!
蛍2
蛍3

朝になったら消えていた。

トランの日々 | 09:01:54
バンコクの高架鉄道で川を渡る
BTS(バンコク高架鉄道)のシーロム線が延長され、チャオプラヤー(メナム川)を渡って対岸のトンブリ地区の中心地ウォンウィエンヤイまで行かれるようになったので、乗ってみました。

ちなみに、トンブリ地区のトンブリは「丼」の語源だという説があります。その話はまたいつか・・・

車内は空いていてこんな感じです。
BTSの車内

慢性渋滞の橋がすぐ隣り・・
橋の上はいつも渋滞

ゆっくりとチャオプラヤーの上を走るので、眺めを楽しみます。

川を渡る

終点が、ウォンウィエンヤイ駅。
BTSのウォンウィエンヤイ駅名

BTSのウォンウィエンヤイ駅ホーム
よく見ると、駅員さん、マスクをしています。新型インフルエンザの患者がねずみ算式に増えているタイで、この日は「マスクをしましょう」キャンペーンの2日目でした。

BTSのウォンウィエンヤイ駅外観


BTSのウォンウィエンヤイ駅前の通り
外観はとても立派ですが、周囲はまだ閑散とした感じ。道路もこんなに空いています。
あの喧騒のウォンウィエンヤイの市場周辺はどこなのでしょう・・・

皆さんが歩いていく方へ歩いていきました。だんだんと商店が見えてきて、見慣れた歩道橋に出ました。さて、国鉄のウォンウィエンヤイ駅はどこでしたっけ?

あ、看板が見えました!
国鉄のウォンウィエンヤイ駅入り口

看板のある路地を入ると売店などが連なって自然と駅のホームに出ます。
(改札はなく、ホームは出入り自由。なにしろ、屋台がぎっしり並んでいますから。ホームも周辺も店屋だらけなのです。)
国鉄のウォンウィエンヤイ駅

丁度列車が入ってきました。
国鉄のウォンウィエンヤイ駅に列車到着

国鉄のウォンウィエンヤイ駅ホーム

どうでしょう・・観光客としては、面白い風情のあるこちらの駅の方が、小奇麗で便利なBTSの駅より魅力的ではありますね!

ここからこの列車に乗ってマハーチャイへ、そして川を船で渡ってさらにジャングルトレインに乗り、もっとディープな駅市場へというのが、最近一部で人気のワンデイトリップとなっています。
以前に書いたページはこちらこちらです。

タイ | 20:39:29
BBQ@道志村
前日まで雨が危ぶまれ、BBQができるのか、山のバンガローに閉じ込められるのか・・と心配しましたが、みんなの日頃の行いがよかったのでしょう、雨は1滴も降りませんでした!(^^)!

そう、7月第1週の週末は娘一家、息子一家とBBQ@山の家でした。

入り口

山梨県の道志川源流辺にあるネイチャーランド・オムにバンガローを借りました。バンガローといっても日本家屋で、なつかしい建物でしたよ!

土間のある日本家屋

土間っていいですね。昔はうちにもありました。
鍵がまた懐かしかったのですよ。開けるとき鍵をさしたらいつまでも左へぐるぐると回すタイプ。玄関も窓もそうでした。

引き戸や窓がなつかしい

庭にはBBQサイトがあり、風情のある屋根がついていて雨天でもOKです。
雨天でもOKなBBQサイト

さて、野山、渓流を散策して、池にたどり着きました。
なにか見つけた孫たちです・・
何してるの?

見せて・・どれどれ・・・・

おたまじゃくし

この子の手の下にくろぐろとうごめいているのは全部おたまじゃくしです。
すくったら必ず取れるので、もう夢中になった2歳児、3歳児、4歳児!
あっというまにこんなに取れました。そのあともちろん放してあげましたけど。。。

あっというまにこんなにとれた!

夜はBBQ。
こどももおとなもたくさん食べて、私が作りすぎて残ってしまったおにぎりは翌朝焼きおにぎりにして、どれもみな美味しかったですよ!

そして・・・
さあ、それでは「すいかわり」だよーーー!と、夕べから家の横の渓流で冷やしておいたスイカを取りに行くと・・・

わ!!!

かじったのは誰?

誰の仕業?!

そういえば、明け方にカラスが騒いでいたわ・・・

どうする?こどもたち、楽しみにしているよ・・

齧られたところは切り取って、残り半分でやっちゃおう!

ということになりました。

すいかわり

半分のすいかわり。
なかなか割れないので、何度も挑戦できて楽しんでました。

美味しいね

帰りには、神奈川県側のキャンプサイトにある天然掛け流し温泉に入ってさっぱりして帰ってきました。

あー、たのしかった!(^^)!

日本にて | 17:24:20

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。