■カテゴリー
■Amazon検索

■ブログ内検索

■プロフィール

Mali

Author:Mali
ここはMaliが日々書き留めておきたいことを記録するサイトです。

■メールはこちらへお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

■FC2カウンター

■月別アーカイブ
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
うみかぜ公園
横須賀の東京湾に面した臨海公園はうみかぜ公園といって、憩いの場になっている。
娘一家と息子一家が、釣りと水遊びとBBQで集うというので、帰国の間に合ったばーば(私)も急ぎ参加!
曇りのち雨の長期予報が外れて、「炎天下日陰無し」という、ある意味雨季のタイより苛酷な天候下で挙行された。
テントがたくさん

夏休み最後の週末、暑さも今日までという予報に大勢の人々が繰り出して楽しんだ。

うみかぜ公園から房総半島を望む
海の向こうに高層ビルがそびえる・・あれは房総半島。

うみかぜ公園、海べりは段々になっていて、潮が引く頃カニがたくさん出現する。孫たちが遊ぶ頃は満ち潮で、孫のママたちが熱心にカニ獲りに精出していた。

少し高くなった公園には、とても浅い水辺が造ってあり、小さな子供たちも安心して水遊びができる。
時間を決めてときどき噴出す噴水も、涼しげで嬉しい。

噴水に大はしゃぎ
一番年下の孫は水が大好き!
冷たくて気持ちい!

夕方になると鳶が何羽も姿を現し、気持ち良さそうに空を飛ぶ・・
鳶


スポンサーサイト
日本にて | 18:51:18
四角豆
四角豆

近所の奥さんから、採りたてよ!といただきました、四角豆。
南国の豆です。いんげんより長く、ガサッとした感じで、とても軽い。

タイでは、四角豆を細かく切ってさっと湯がいて、茹で海老などとココナッツミルク入りのドレッシングで和えたヤム・トゥア・プ(ル)ーなどがありますが、私は天ぷらにして食べました。

沖縄では「うりずん」と呼ぶそうです。
こちらのページに解説があります。


雨季真っ盛りのトランです。

毎日午後にスコールがありますが、そのスコールの時間と強さがだんだん増してきて、雷雨になったり、音楽やテレビの音が聞こえないくらい激しい降りになったりします。夜中も降ってるようです。

午前中30℃あった気温も、雨になればぐっと下がり、タイ人いうところの「いい天気」です。
でも、26℃の今、ちょっと冷えます・・・

今週帰国しますが、温度の差はさほどないかな。

トランの日々 | 17:28:52
うるさいコウモリたち
コウモリのいるお寺の森

アユタヤ近郊のあるお寺の境内には、小さな森があり、近付くと、こんな案内板があります。

案内板

そうです、ここには、どういうわけだかそこの木々にだけ集まって暮らしているコウモリたちがいて、暑い昼下がり、眠りもせずにギャーギャー鳴いているのです。

鈴なり
鈴なりです!

どんなふうに鳴いているか、動画に撮って、YouTubeにアップロードしてみました。
再生してみてください。このうるさいのはコウモリたちで、セミではありません。



コウモリといえば洞窟に住んで、夕方いっせいに飛び出して獲物をとりに行くものと思い込んでいましたが、この大柄なフルーツバットたちは、昼間に果実などを食べるそうです。

なにも、こんなに暑いところにぶら下がっていなくてもいいと思うのですが・・・。

パタパタしてる


太ってる・・

大きいですよ、体は小さな猫ぐらいあります。みんな一様に、片翼を団扇のようにパタパタさせています。

暑いから扇いでいるとしか思えないのですけど・・・

タイ | 21:02:05
小さな小学校にて
ルーイ県の東端、すぐ隣りはノンカイ県という小さな村の小学校を訪ねました。
学校があるのは、メコン川のほとりです。チベットからラオス、タイ、ベトナムと流れていく雄大なメコン川・・メコン川のほとりは、観光地にもなっている町や村もあれば、静かに細々と暮らしている村々もたくさんあります。

さかなの看板?
さかなだから食堂の看板かな・・と思ったら・・・
小学校でした(^^ゞ
学校です

バーン・コクワオ小学校は、生徒が44人、先生が校長先生を含めて4人だけの小さな小学校ですが、手作りのものが溢れた魅力的な村の学校でした。
校舎

実は、日本のいわき市からの援助を受けて校舎の一部が作られたということで、皆さん日本びいきです!

メコン川のほとりの・・
メコン川に面して、サーラーと呼ぶ東屋がありました。犬がのんびり寝ています。
そこへ、とっても元気なパーイ先生が、日本の高校生たちが交流で訪れたときの写真を見せます!と、ラップトップを持ってきて、ここで繋いで見せてくれたのです。
小屋のようなサーラーで、パワーポイントを操るパーイ先生。この落差が印象的です!
ラップトップで説明

校門のさかなと言い、校舎の飾りといい、すべて手作りでカラフルで、とても親しみやすいあったかな雰囲気の小学校です。
1-2年生のクラスへ入ります・・
カラフル

ゾウさん♪
ぞうさんの歌を・・と所望され、歌う破目に・・・
(先生、一生懸命に歌詞を書き取っていらっしゃいました)
1-2年生、ほんとうにかわいいでしょう?
1-2年生

「こんにちは」「ありがとう」とはっきり言えます!!

3-4年生
3-4年生

5-6年生
5-6年生
こちらでは簡単な言葉を日本語にするのですが、一番熱心なのは、このパーイ先生でした。

またいつか機会があったら訪れたい学校でした!ありがとう。

タイ | 20:58:10

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。